韓国でばれないように二重整形するタイミングはいつがベストなのか

顔のパーツの中で一番特徴的な目。目の印象が変われば顔の印象が変わるため、韓国でも日本でも目の二重整形は人気です。(写真はビフォーアフター目だけでこんなにもイメージ変わるのです!出典:UNIQUE)最近では韓国旅行ついでに二重整形する人も多いんです!更に医療技術の向上もあり、方法によっては数十分で出来てしまうものもおすすめの理由。骨を削る大掛かりな手術とは違い、簡単に顔を美しく変える事ができるので、上手にタイミングをみて実はこそっとやっている人がとても多い整形の1つなのです。なのでこれから旅行予定がある人はチャンス!ついでにプチ整形しちゃいましょう。事前準備をちゃんと整えて行けばほとんどバレずに行えるのがこの手術のいいところなんです。目だけで人生かわりますよ♪では早速、どんな準備が必要なのか、どんなタイミングでやれば良いのか、一緒に考えていきましょう!!

韓国出発前は二重をアピールし計画的にトータルイメチェン!

さて、韓国出発前から整形にむけて計画的に行動開始しましょう!ポイントはトータルイメチェンです!■ステップその1 ~目以外に変えるところを決めておく~

 

<% metaKeywords % data-recalc-dims=” align=”right” />

目を整形した人がまず注意したいところ、それは、「目を変えた」とバレないようにすることです。目が変わるかというと大きく印象が変わるため、会った人は何が変わったのかを無意識で探そうとします。目だけが変わっている状態だと「あ、目を整形したんだな」とバレてしまいます。なので、まずは”印象“が変わった理由を目以外に作って置くことが必要なのです。目以外でしたらなんでもいいと思います。例えばばっさり髪を切る、パーマをかける、前髪を作るなど、髪型を変えるのもいいと思います。メイクをいつもより濃くする、カラフルなシャドーを使う、など化粧をガラリと変えるのもいいと思います。とにかく整形と同時に今までの自分とは違うイメージを作るために、タイミングをみてトータル的なイメージをガラリと変える準備をしておくのです。■ステップその2 ~アイプチを使って二重の線を作っておく~

 

<% metaKeywords % data-recalc-dims=” align=”right” />

一重の人が、アイプチをしているうちに本当に二重になってしまった。と言うのは実は、本当によく聞く話です。今は、寝るとき専用のアイプチまで出ていますから、整形をすると決めたら、まずはしばらくアイプチで自分のなりたい二重を作ってみましょう。アイプチなら顔が少し変わってもアイプチをしていると堂々と言えますし、それがいつの間にか本当の線になってしまったというストーリにすれば、その後整形してもばれないので、本当にオススメです!ちなみにアイプチを使っているアピールをしておくと良いですよ!本当に線として二重ができてしまったら、それはラッキーだったということで(笑)■ステップその3 ~いよいよ整形。韓国への旅~

 

ここまで準備がそろったら、整形のタイミングです!!実際に韓国で整形する場合手術自体はすぐに出来ることが多いですが、問題は腫れです。どんな施術方法でも大体3日から1週間位は腫れますなので、特に抜糸がある場合は抜糸までは韓国にいたほうがいいでしょう。抜糸が終われば腫れ自体は引きますし、化粧も可能になりますので、そのあたりで日本に戻れば、例えば目が腫れていると言われても、疲れでむくんでいるとか、化粧品でかぶれたとかいくらでも理由を作ることが出来ます。

整形のタイミングは長期休みを使って!

働いている方ならやはり旅行とあわせて長期の休暇が取れるタイミングがいいですね。年末年始、お盆休み、ゴールデンウィーク、シルバーウィークなどなど、そのあたりは日本と韓国は休日が違うので、韓国の病院はやっていますので安心ですよ!夏休みや冬休みの休暇をとって早く手術しもっともっときれいになりましょうね!!きっと人生かわりますよ♪

■整形経験者のコメント■

実は私もこの方法で、周りにバレず整形に成功しました。できれば4泊5日くらいで、現地到着日にそのまま施術、帰る当日に抜糸してそのまま帰国、というのがおすすめのプラン。1週間あれば余裕です!そしてコツは念入りなスケジューリングです!皆さんの成功をお祈りします!

▼プチ整形料金&キャンペーン一覧▼

ばれないおすすめ整形はこちら!

<% metaKeywords % data-recalc-dims=” />

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る