残念なアラサーくっきり刻まれた眉間のしわをメスを使わず治す方法

年齢とともに気なるしわ。鏡を見ながら引っ張ってみたり、持ち上げてみたり。。特に何かに集中することが多くて険しい表情ばかりしていると、眉間に縦のしわがついてしまいます。眉間の皺は一度できると生活習慣というか考え方とか表情を根本的な部分で見直さない限りはどんどん深くなってしまい、気づいた時にはくっきりと深いしわになっているということが多いんです。眉間に深いしわがあると不機嫌に見えたりと、第一印象も悪くなってしまいます。スキンケアなどで予防できるシワもありますが、くっきり残ってしまうような深い眉間の皺は、切らずに整形でスッキリ除去する方法がおススメです。ではどんな方法があるのか見てみましょう!

眉間のしわには気軽に入れれるボトックス注射がおすすめ!

手軽に出来て、メスも使わない眉間の皺取り術で人気なのは、ボトックス注射です。皆さんも聞いたことあるはず。私も定期的に受けていますがその場でシワがサッとなくなります。そしてメスを入れるわけではないので、コストも安く、気軽に受けやすいというメリットがあります。それに、一度注射をしてもらえば半年ぐらいはシワを見なくて済むので、定期的にクリニックに予約を入れて足を運ぶようにしています。

ボトックス注入を施術する際の注意点2つ!

気軽に注入できるボトックスですが、施術の際に気を付けておきたい点2つをあげていきます。

注意点

症例数をたくさんこなしているドクターに依頼する

慣れていないドクターだと、ヘンな所に打ったりして、そこから半年間は毎日の生活に支障が出るような筋肉が動かなくなってしまうこともあるかもしれません。ただ打つだけでなく、打つ量の微調整もとっても難しいのがボトックスの施術なのです。よく、セレブや女優さんで打ちすぎて、顔の表情が全く分からなくなっている人いますよね。。ただ逆に少なすぎると今度はシワが取れないので、経験豊かなベテランドクターに依頼するのが良いと思います!

高品質の種類を選べるクリニックで施術する

ボトックスの種類もいろいろあるので、必ずカウンセリングして値段で決めずに長持ちする高品質のものにしましょう。結局安いものを選んでも何度も入れないといけなくなり、逆に時間もコストもかかってしまいます。

眉間の皺を整形で解消する際には、切らずに一瞬で綺麗になれるボトックスは本当におすすめですよ♪入れた瞬間なんでもっと早くいれなかったんだろうーってなるはずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る