一気に更け顔解消!アラサーの目の下のくぼみを治す整形法は?

今日も朝から鏡を見ながら目の下のくぼみがどうしても気になる。。疲れてないのに疲れてる?っていわれる。。シミと違って、ファンデやコンシーラーではどうしても隠せないんですよね。眼の下がくぼんでいると、年齢以上に見た目年齢が老けて見えますし、年齢を重ねるとくぼみがどんどん目立ってきます。私は、若い頃には目の下のくぼみは「自称・涙袋」風に見えたのでそれほど気にならなかったのですが、韓国に来てから周りの女性に目のしたのくぼみがある人が少ないせいか、自分の目の下が涙袋というよりは巨大なクマのように見えてしまい、最初に気づいた時にはあれ?マスカラで目の下が汚れている??とこすってしまったりしたほどです。。。毎朝老けて見えてしまう自分と付き合うのは精神的にも苦痛じゃないですか?そんな厄介な目の下のくぼみって実は簡単に治るんです!

たったの30分!へこみ治す整形方法や詳細

"<%” />

へこみ治すにはどのような整形方法があるのでしょうか。目の下がのへこみはそこだけ脂肪が垂れてきているので、化粧では隠せませんしどんなに高級な化粧水や乳液で保湿をしても限界があます。なのでどうしても気になる人は、私のように整形でさっと治してもらう方法がおススメです!顔のたるみを治す整形方法は

●糸●レーザー●ボトックス●ヒアルロン酸●脂肪注入

色々あります。

初めての方に!最も簡単でおすすめはヒアルロン酸!!

"<%” />

施術方法の中でも最も簡単でおすすめはヒアルロン酸です。とくに初めて注入される方にはおすすめ。目のくぼみ部分にヒアルロン酸を注入してあげると、その部分が膨らむので、くぼんだ感じが一瞬で目立たなくなり、一気に若返ります!!!さらに半年に1回位施術を受ければOKなので、頻繁にクリニックに通う必要もありません。ヒアルロン酸の種類によっては1年近く維持できるものもあります。目の下のくぼみであれば注入量もそこまで多くないので(くぼみの度合いにもよりますが)、値段は3万円ぐらいでけっこうリーズナブルです。くぼみ除去の整形だと手術にかかる時間も30分程度ですし、すぐ帰宅できるし他人に気づかれる心配もありません。韓国では目の下だけでなく、顔全体に注入してたるみを防ぐ人が多いです。

脂肪注入方法は一番効果が長く続く?

他にも、ヒアルロン酸ではなく脂肪を注入する方法もあります。私の韓国の友人はこの方法を受けていて、「脂肪だとヒアルロン酸よりも効果が長く続く」と言っていました。ただし、脂肪の質採る部位を選んだりと、ヒアルロン酸より施術時間も費用もかかります。やはり一番のおすすめは簡単に出来るヒアルロン酸だと思います!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る