まだ間に合う!アラサーのおでこのしわを治す整形法と価格の目安

おでこのしわって本当に厄介なんですよね。。前髪で隠してみたり、逆に髪の毛を引っ張っておでこの皮膚を伸ばしてみたり。。眉間の皺のようにおでこにしわがあると、表情がくもってみえますし、なんせプラス5歳もふけて見られてしまうのです。高価な化粧品で保湿をしてみたり、パックをしても横にくっきりと刻まれたおでこのしわはなかなか取れません。というのも、おでこのしわは乾燥が原因だけでなく年齢とともにコラーゲンが減り頭皮からの皮膚のたるみが原因となっているからです。今回はそんなおでこのしわに悩む女性に、即座に悩みを解消できる方法を解説していきましょう。

くっきり刻まれたおでこのしわには整形が一番!

"<%” />

縦にくっきり入ってしまうタイプもあれば、おでこ全体に横線が何本も入ってしまうタイプもあります。どんなしわであれ、整形であればその日に効果を得ることが可能なんです!しわの治療には以下の施術が主に施されます。主な整形方法

  • ボトックス注入
  • ヒアルロン酸注入
  • レーザー注入
  • リフト(メスをいれおでこを引っ張る)

でも、いったいどの整形が一番おでこのしわに効果があるんでしょうか。それぞれの整形効果

  • ボトックス→筋肉を弱める
  • ヒアルロン酸→ボリュームを与える
  • レーサー→皮膚を表面から活性化
  • リフト→皮膚を意図的に引っ張る

上記を見ればおでこのしわにはどれがいいかお分かりいただけと思います。ちなみに、一昔前までは、しわのたるみはメスをいれて皮膚ごと引張り生え際など目立たないところで縫い合わせる方法が主流でした。でも最近、セレブやモデルの間で一番おでこのしわが無くせる!と人気の整形方法はこれです!

しわにはボトックスが一番効果あり!

最近では当たり前のようにみんな打っているのがこのボトックス。しわには一番の効果があります。眉間の皺やほうれい線などにはボトックス注射打てばさっとなくすことができるので手軽にでき、即効性があると人気なのです!でも、ボトックスっていったい何?という方に簡単にご説明いたしましょう。

ボトックスとは、ボツリヌス菌という「毒素」をうすめて大幅に弱めた薬の事です。働きがあるのかというと、「筋肉の動きを止める(弱める)」という働きがあるのです。つまり、ボトックスをおでこのしわに注射すれば、おでこ周辺の筋肉が弱まり(皮膚の動も弱まる)表情じわが消え目立たなくなるといことなのです。効果は注入後3日後くらいからはっきりとわかります。

ただ、欠点としては効果が半年ほどでなくなってしまうという点。定期的な注入が必要になるのですが、毎日鏡でおでこのしわと格闘するくらいなら思い切って注入してしまったほうが気分的に楽な気がします。

おでこのしわの治療の値段はいくらくらいかかる??

おでこのしわの治療にかかる値段は、ボトックスを打ったとして高品質のものでも一回1万円ほどです。意外と安いと思いませんか?!?もちろんクリニックによって値段はかわりますが、相場価格はそれくらいです。安いものだと3千円代からもあるのですが、高品質のものがピンポイントで効果がえられるのでここは値段だけで決めないほうがよいと思います。気をつけていただきたいのは値段が安いからといって、打ち過ぎ無いということ!!おでこのしわくらいなら、筋肉が動かなくても気にならないのですが、目のした口周りにボトックス打ちすぎて表情が固まっている人いるんですよね。。韓国にも。なんだか人形のような表情で、人間味が無くなり不気味な印象になってしまうくらいなら、多少のしわがあっても思いっきり笑顔が可愛い女性のほうが魅力的な気がします。打つ場所、打つ量を医師に相談して、しわ無しマイナス5歳肌を目指しましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る