3ヶ月はブラ禁止?脂肪注入で豊胸した後の下着の種類と選びかた

脂肪注入での豊胸手術後、約3ヶ月間はブラジャーをつけないほうが良いといわれる場合が多いのですが、だからといってノーブラで会社に行くわけにも行きません。ということで今回は、脂肪注入後なぜブラをつけないほうが良いのか、また圧迫しないおすすめの方法を経験者の声を元にまとめてみました。

Pink Bra

なぜブラジャーはしないほうが良いの?理由と対処方法

豊胸手術が済みバンドや固定用の包帯を外してワイヤー付きのブラジャーは3か月間は身に付けない方が良いといわれる大きな理由、それはワイヤー付きブラジャーを身に付けるとバストに圧力が加わり傷付き、胸にでこぼこが残存しやすくなるからです。医院独自の脂肪注入後に身に付ける専用のブラジャーを準備してもらうか、一般的なナイトブラジャー、スポーツブラジャーなどを身に付けましょう。豊胸手術経験者のブラジャーの選択方法を聞くと「ワイヤーを外して身に付けた」「大きさが変化する確率が高いから、ワイヤーの無いブラジャーや安価なスポーツブラジャーを購入した」という声が大半でした。豊胸手術を行った後のブラジャーは、肩紐の調節が可能な方が肩に紐が食い込まないので楽です。さらに定常的な胸のマッサージを行う際の為に、動かしやすく大き目のサイズが推奨されています。

ブラを購入する際のポイント

<% metaKeywords %>

スーパーのインナー売り場の1500円前後の安いブラ。高価なものを仕入れてもどうせ着続けるわけじゃないし、安目のでいいんじゃないかな?

30代

<% metaKeywords %>

ユニクロのワイヤー無しのブラもおすすめ。ネットで買えるし。ニップレスだけして厚めのカットソーだけで過ごすときもあった。

20代

<% metaKeywords %>

ワイヤー付きブラのワイヤーを外して着てた。カッターで切れば楽に外せるよ。

20代

<% metaKeywords %>

マッサージが必須の段階だから、柔らかくてパットが付いてないカップを選択しています。職務中ブラジャーを付けたままでも、マッサージが行えるように、ややゆったりでアンダーバストもゆるめ。

20代

<% metaKeywords %>

妊婦用のスポーツブラジャーは肩紐の長さが調整可能!普段のスポーツブラジャーより安定感があって、バストに負荷がないからオススメです!

20代

ワイヤー付きのブラジャーを身に付けない方がいいのは、脂肪注入や豊胸バッグ挿入による豊胸のケースです。ちなみに2~3時間程度の短時間であれば圧力が加わる時間もわずかなので、ワイヤー付きブラジャーを身に付けても大丈夫だそうです。ちなみにヒアルロン酸豊胸手術では、手術当日はスポーツブラジャーなどのワイヤーの無いブラを着て家に帰り、次の日から普通のブラを着てOKです。豊胸手術後3か月は、キュートでおしゃれなブラを身に付けられませんが、この時期さえ我慢すれば、盛りたい放題、谷間見せ放題の胸がゲットできますよ!「一刻も早く普段のブラを付けたい!」と、慌てる気持ちも分かりますが、まずは落ち着いて胸の治癒と安定を目指しましょう。そうする事で早く安定した美乳を手に入れることが出来ます。

豊胸手術ごとの良くない服装まとめ

「衣類をもっとオシャレに着たい」「バストの谷間を見せたい」という気持ちで豊胸手術に臨む方が大勢います。しかし、豊胸手術直後に胸の線が分かりやすいファッションや、谷間が見えやすい衣類を着られるわけではないので注意しましょう。それぞれ術後の服装まとめてみました。■ヒアルロン酸注入法■

ヒアルロン酸注入の豊胸手術の場合、これといった衣類の制限は必要ありません。豊胸手術後その日から一般的なブラを着られますし、内出血、むくみ、腫れもわずかなので、どのような衣類を身に付けてもまず問題ありません。念を入れるなら、手術をしたその日だけはワイヤーの無いブラを着用しましょう。例えばスポーツブラジャーなどですね。■脂肪注入法、豊胸バッグ挿入法■

豊胸手術後7日間前後は包帯などでバストに圧力が加わるので、ブラを着る事ができません。包帯で圧力が加わっている事を周囲に知られないようにするには、身体の線が強調されたり、色が薄かったりする衣類は着ないようにしましょう。そして脇の下の部位を機って豊胸バッグを入れたのであれば、内出血、テープ、そして傷跡が分かりやすくなるので、キャミやタンクトップなど袖の無い服は避けて、きちんと袖の付いたファッションにしましょう。脂肪注入後と豊胸バッグ挿入後による豊胸手術では、自然に内出血、むくみ、腫れなどが生じやすいものです。ですから、その後の健康や回復のためにも可能な限り余裕のある衣類を着用して生活するよう心がけましょう。

豊胸手術後当日は余裕のある衣服を!!

豊胸手術を終えた当日は、着用が簡単な前部分がオープン可能(ボタンつきカーデガンのようなもの)余裕のある衣類を着ると利便性が高いです。ヒアルロン酸注入意外は、固定や圧力が加わる事を避けるために、タイトなTシャツや胸元がオープンした衣類を身に付けるのは現実的ではありません。豊胸手術後、数週間~1か月目を過ぎれば、圧力を加えたり固定したりしておく必要性が消えて、むくみや傷跡もほとんど無くなるので、その時期から希望通りのファッションを楽しみましょう。「パーティーで谷間が目立つドレスを身に付けたい!」「海でビキニを着用したい!」など、希望のファッションをする日が決まっているのであれば、上記の期間などを計算に入れた上で豊胸手術を済ませておくと、素敵な胸を装いに取り入れる事が可能ですよ!!この日までに大きな胸を手に入れたい!という日があれば逆算してベストなタイミングで豊胸しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る