ヒアルロン酸豊胸1サイズアップに何cc入れたらいいの?

もうすぐ海の季節。セクシーな水着で周りからの注目を集めたいからヒアルロン酸注入で今すぐ胸を大きくしたい!でもヒアルロン酸豊胸を入れる方の疑問の一つ、一体どれくらいの量を入れたらいいのか・・・具体的に何CC入れたら自分にとって満足のいくベストな胸が手に入るのか、わからない人も多いと思います。整形外科の価格表には1CC単位で価格が乗っているところが多いですが、まず実際に1CCがどれくらいかのイメージが全くわかない方も多いと思います。各クリニックの料金料を見ると、大体1ccや10cc、100cc単位で価格が載っていますが、どれくらい入れたらバストアップ効果に満足できるなんて入れてみないとわからなくないですか?本日はそんな方のために、ヒアルロン酸豊胸は何CC入れるのがベストなのかまとめてみました!

ヒアルロン酸で1カップアップしたい場合の必要CCは?

<% metaKeywords % data-recalc-dims=” align=”right” />

ヒアルロン注入で1カップアップする場合はだいたい何ccくらい必要なのでしょうか。結論から言いますと「人によってぜんぜん違う」というのが答えです。まずは施術を受けたい方の体型を考慮し、どれくらい大きくしたいのか、どんな形にしたいのか、そういった複数の要素で入れる量は決まってきます。ヒアルロン酸は後から追加で注入できる施術なので、初めての方は、30CCくらいから始めて見ましょう。だいたいそれくらい入れるとどれくらいバストアップできるのかイメージがわきますし、追加修正もできる範囲なのでおすすめです。また、長くバストアップ効果を持続させたいという方には特に少しずついれる方法が向いているので、数ヶ月おきに30CCくらいを入れる方法が良いと思います。1カップ大きくしたいなら70cc~が目安?

 

<% metaKeywords % data-recalc-dims=” align=”left” />

1カップくらいをバストアップしたい場合は、片方、70cc~100cc必要だと言われています。なので2カップ大きくしたい方は単純に140CC~200CCくらい必要となりますよね。ただし、その人がどんな肉付きかによってだいぶ変わってきますので、はやり正確な答えは、簡単には出しづらいのが現実です。ヒアルロン酸による豊胸では、カップ数を大幅に大きくすることはなかなか難しくマックスでも2カップくらいのサイズアップになることがおおいです。例えば「BカップからEカップにしたい」など、2カップ以上の細部アップを望むときは、シリコンバッグ+脂肪注入がおすすめです。(またはシリコンバックのみ)

ヒアルロン酸注入の明確な量と金額は無料のカウンセリングで!

<% metaKeywords % data-recalc-dims=” align=”right” />

バストアップは元々の体型や、なりたい形によって、かなり違いますので、まずはカウンセリングに行ってみることをお勧めいたします。実際にクリニックで体系と入れたい量など見えもらえばその場で、ヒアルロン酸注入の量と金額が明確にわかります。最初は少しづつ注入するのがコツです。徐々に回数を多くして入れることでのちのちの修正がききますし、ダウンタイムもほとんどありません。だからこそ、ヒアルロン酸豊胸は気軽に安心して、受けれる人気の施術なんですね!!皆様にあった病院はかならず見つかるので、いくつか問い合わせ無料のカウンセリングだけでも受けてみましょう!!ふくよかな胸は女性にとって自信をもつための、大きな武器になるはずですよ!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る