メスを使わない豊胸手術の値段安い順ランキング

豊胸手術にはいろいろな方法がありますが、術式によってかかる値段が変わります。ダウンタイムももちろんのこと、効果がどのぐらい続くのかとか、メリット・デメリットも異なりますよね。安いものなら一回1万円台から施術できますよ!今回は豊胸手術の値段が安い術式をランキング形式にまとめてみました!

切らない豊胸安い方法と詳細ランキング3

どの方法が一番安いのか、詳細とともに見ていきましょう!

料金が安い切らない豊胸手術ランキング3

光豊胸■費用:1回約12000円~これは、特殊な光を肌にあてて血行やリンパの循環を良くすることによってバストアップができるという豊胸手術です。メスを使わないので傷跡が残りませんし、体質によっては1回の施術で1センチ以上バストアップできる効果が期待できます。ダントツで人気の方法です。

ヒアルロン酸の注入■費用:約3万円~ヒアルロン酸は安い豊胸手術の代表的ともいえる術式で、メスを使わないので傷跡が残る心配がなかったり、トラブルを起こしにくいというメリットがあります。クリニックごとにかかる費用は異なるものの、10ccの注入で3万円~4万円ぐらいが相場になっていて、このぐらいなら毎月お小遣いでまかなえると人気です。1カップアップしたい時だと100ccぐらいが必要になるので30万円ぐらいとなります。

脂肪豊胸■費用:約70万円~脂肪豊胸は、自分の太ももとかお尻など脂肪がたくさんついている所から脂肪吸引をし、それを胸に注入するという2ステップの術式です。脂肪吸引と脂肪注入の2つの手術を受けるので、コストは決して安いというワケではありませんが、細くしたいところから抽出するダイエット効果もあるということで多くの女性が希望する術式となっています。切開しない点も魅力だと思います。費用は70万円~150万円ぐらいで、クリニックによって異なります。

価格だけで決めず自分にあった豊胸方法でバストアップを!

<% metaKeywords % data-recalc-dims=” />

個人的な意見ですが、もし体でやせたい部分があるなら脂肪注入が一番おすすめです。自分の体の細胞である脂肪を注入するわけですから、体への負担も少ないです。しかもやせたいところの肉が取れて、胸が大きく出来るなんて理想ですよね!!金額が高い、と思われる方はローンも組めますし、クレジットカードの分割だってあります。手術方法は価格だけで決めずに、長い目でみて自分にあった方法を選びましょう。それが満足のいく理想のバストを手に入れる一番早い方法になるはずです!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る