韓国製ボツリヌストキシンを品川でエラ打った効果は?

スッとVの形をしたあごって女性なら誰でも憧れますよね?他人からはそんなに気になるほどじゃないと言われても、自分で鏡を見る旅にエラばかりに気がいってしまい、、真剣に整形を考える人が多い部位でもあります。あごのラインを矯正する術式はたくさんありますが、その中でも最も簡単で時間もかからず、そして費用もかからないのがボツリヌストキシン(ボトックス)を注射するプチ小顔術だと思います。今回は、私が品川クリニックで韓国製のボツリヌストキシン(ボトックス)をエラに打った時の話をしたいと思います!

ボツリヌストキシンの効果と筋肉の麻痺している期間はどのくらい?

"<%” />

数年前に私はボツリヌストキシン(ボトックス)の注射を受けたことがあります。私の場合、エラがすごく張っているというよりは、全体的に小顔にするのが目的でした。この術式はけっこういろいろなクリニックで採用されていますが、それぞれどこの国のボツリヌストキシンが使われているかが違っていて、当時私が行った品川クリニックでは韓国製のものが使用されていました。カウンセリングを受けると、どこの国のものか聞くことができましたし、どれくらいもつのか持続性や効果があるのかの説明を受けることができました。■施術時間や持続性は?

施術はというとはいたって簡単。時間は30分くらいだった気がします。えらの張りをなくしたいところにボツリヌストキシン注射をすると、その部分の筋肉が麻痺して使われなくなるので、自然にあごのラインがスッと細くなります。私が受けた時には、半年ぐらいはかなり満足できる効果が続き、1年ぐらいして元の状態になったという感じで、また品川クリニックに戻って再手術を受けました。ただ、筋肉が麻痺している期間は、その部分の筋肉が使われないので、元に戻っても以前よりは比較にならないほどあごの周りはスッキリできました。

ボツリヌストキシンで十分にフェイスラインは矯正できる!

骨格レベルでどうにもならないエラでなければ、ボツリヌストキシン(ボトックス)で十分にフェイスラインは矯正できると思います。気楽にできる施術ですので一度試してみてください!びっくりするほど効果かあり、病み付きになる人が多いのがわかるはずです!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る